スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 宝塚のマンションリノベ その3

益井です、寒いですね

春から、新学期・・・

新しいクラス、新しい仲間・・・

あのころの、なんとも言えない「ときめき」から早数年・・・

(もう数年という表現では足りなくなってきました)


そんな感じで、新しい商品もぞくぞく投入される春


それに先駆け、各メーカーより新商品発表も行われます。

某メーカーの新商品発表会では数日間で何千人もの参加があったとか・・・

ベリティス
(ある新商品のカタログより抜粋)

ぬぅう、期待の持てるカタログ・・・

「ときめき」が蘇ってくるような・・・

そんな思いがうずめく新春

導入されるのが楽しみです



DSC_4512.jpg

んで、宝塚のマンションリノベーションの第3弾

こちらはリビング横の和室の様子。

収納は吊り下げるような形で設置しています

扉は白ですっきりとまとめ、収納下部には間接照明を設置

DSC_4478_201401301530172ed.jpg

畳を中心部分に据付け、畳の周囲は無垢フローリングを板間のようなイメージで

張り巡らせています。

DSC_8609.jpg

リビングと和室はもちろん間仕切りで仕切ることができますが、

開けっ放しの状態だと、写真のような一つの空間としてのまとまりが感じられます。


和室から奥の洋室へはウォークスルークローゼットを介して行くことが可能

収納と動線が一挙に解決できるようにしています。

平面図
(洋室から和室へと行き来できるウォークスルークローゼット)

DSC_4479.jpg
(和室側からウォークインクローゼットを臨む)

DSC_4480.jpg
(洋室側からウォークインクローゼットを臨む)

専有面積77.45㎡、閑静な住宅地に建つ昭和55年築のマンション。

間取り変更と内装に力を入れたリノベーションで、工事価格約500万円

物件購入と併せて、トータル1,500万円弱

コストパフォーマンスの高い中古×リフォームです。
14:00 | マンションリフォーム
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。