FC2ブログ
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 あったか商品ご紹介!

こんにちは、一ノ瀬です


めっきり気温が下がってきましたね

こんなときにはあったか商品のご紹介






これまでご紹介してきた、暖かい・温かみがあるもの、といえば・・・



◆無垢フローリング

images_20131111221144691.jpg




◆インプラス(内窓)

f0156552_1152361.jpg




◆蓄熱式暖房機

qwef.png





◆シーリングファン (サポート的役割として)

nec_F-301_M1.jpg

などなど、でした









そして今回ご紹介するのは『ユニットバス』です


冬場のお風呂って、
服を脱いでからお湯が出るまでの間は、まさに“地獄” ですよね。


もちろん、浴室暖房機付きのお風呂であれば
問題はないのかもしれませんが・・・

※あっ!現在お風呂に浴室暖房機がなくても、新規で設置が可能です





しかも、お風呂の床の冷たさ といったら、、、







そんな悩みをお持ちの方は、
     実はけっこう多いのではないでしょうか?









でも、ご安心を!!

最近では、
地面や建物躯体からの冷たさを、お風呂床の表面に伝わりにくくした商品 があります





その名も・・・






TOTOさんの「ほっカラリ床」

5mmmmm78.png

特殊な断熱構造により 「床の温度を室温とほぼ同等にまで」高めました★

この機能は今やユニットバス界の定番となっており、
他のメーカさんからも同じような商品が出ています。



もちろん暖かい(冷たさが抑えられている)だけでなく、
万が一の転倒等に備えたクッション性 ・ 毎日使うものには欠かせない清掃性
などの機能も兼ね備えております











さて。
床の冷えが解決すれば、次は「浴槽」


お風呂の醍醐味といえば、なんといっても
湯船の”暖かいお湯”に浸かったときの安堵感





しかしながら、最近はご家族間でも生活リズムが異なり
人によって入浴時間にズレがあることもしばしば。

そんな中、一度沸かした湯船の湯温を適温で維持できず、
毎回追い焚き等で温め直す
、という方も多いのではないでしょうか







そこで、ご紹介したいのが・・・







TOTOさんの「魔法瓶浴槽」

imagesCA2IWVX9.jpg


湯船の蓋を閉じておくだけで
なんと、4時間経過後の湯温低下を2.5℃に抑えることができるのだとか






いや~驚きです




これで、追い焚きや高温差し湯等で お湯を温め直す時間は不要!

同時に、エコで光熱費の節約にもつながります



お風呂に入る度に、お湯だけでなく「安堵感」にも浸ることができますね♪





※このような保温性の高い浴槽に関しても、最近では多くのメーカさんで定番となっています。

多くの場合、お風呂の交換はだいたい10年以上経過してからということが多いので、

お風呂交換を考える頃には、今使っているお風呂の時代には想像もできなかったような

いろんな新製品・新機能 が生まれているかもしれません







お時間があれば是非一度
お近くのショールームに足を運んでみるのも、面白いですよ
15:43 | エコ
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。