スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 憧れのアイテムが沢山あるリノベーション その4

ようやくセミの鳴き声が聞こえなくなり
夜は虫の鳴く声が聞こえてくるようになりました

いよいよ秋がやってきましたね 



皆様、お元気でしょうか。

益井です。







伊丹の戸建は、今日が最終回

まだお伝えしきれていないことを、ドドーンっとご紹介していきましょう







これまでご紹介したように、たくさんのこだわりが詰まった「リビングダイニング」

実はまだあるんです







◆リビング入口ドアは、無垢材を塗装仕上げした扉

DSC_4470.jpg

節も入っており、
「木ならではの質感」を存分に感じることができる
扉です







さらに、ダイニングキッチンから洗面室への行き来が可能







◆洗面台は、オリジナルで造作しました

DSC_6188.jpg

ボウルは大きめ・深型のTOTOにある実験室シンクを使用



DSC_6246.jpg

洗面カウンターの天板は、
キッチンに貼った「名古屋モザイクのタイル」の色違い







◆浴室は、昔ながらの在来浴室だったものをユニットバスに交換。

DSC_6186.jpg


”ガス給湯器”もこの度、新しいものに交換しています










◆トイレは間取り変更により、かなり広めになりました

DSC_6249_201309070914361ff.jpg

壁には、印象的な柄のクロスを大々的に採用






◆2階の部屋は「和室2室を、洋室に」変更

DSC_4452.jpg

和室の名残でもある柱はそのまま残し、塗装を施しました。



フローリングは、ペット対応  「イクタ」というメーカーの、「プリオス」という商品です。

広幅で、色合い豊富、コストパフォーマンスがよいのもうれしいです




以上、伊丹の戸建てでした








自分仕様・自分好みの戸建に2,000万円台前半で


夢のつまったこんなお住まいを実現したい!
そんな方は、中古×リフォームです
09:01 | 戸建リフォーム
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。