スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 憧れのアイテムが沢山あるリノベーション その3

8月25日のゲリラ豪雨以降・・・家の水が臭い



でも、気のせいかな





・・・と思っていたら、本当に臭いんだそうです

宝塚市、大雨で水道水にカビ臭 2万4千世帯

市の水道局に、問い合わせが2万件ほどあったとか 









宝塚市民、益井です。









さて、伊丹の戸建のお話。




リビングの写真をみていただくと・・・

DSC_6204.jpg

リビングのアクセントクロスが貼られた部分に設置された大きなスクリーン

元々施主様がお持ちだったもので、TVに直すと
なんと「100インチ」の超大型サイズ







さらに上部に目をやると、
天井埋め込みスピーカー、天井吊り下げスピーカー

DSC_6236.jpg

DSC_6238.jpg

天井吊り下げスピーカーは、ロゴの通りBOSE社製



ソファに座っていると、前から後ろからイイ音が・・・

音に包みこまれるわけです 






施主様が元々”音響”にこだわりをお持ちだったので、

間取り変更時に、配線も仕込んでいます









リビング一角にある「書斎スペース」には
プロジェクター用HDMIケーブル、スピーカー用配線など
仕込まれております

DSC_6206.jpg





今回使用した天井埋め込みスピーカーの一部は主に、
店舗のBGM用に使われるスピーカーとのこと

メーカーの方曰く、いわゆる「ホームシアター」用の
”重低音を出すには不向き”ではあるそうです。

BGM用なので、そんな激しい音を出すには向いていない、ということみたいです。




あらかじめ施主様にもご説明。
その上でご予算面や仕上がりを考慮し、今回のセレクトに至りました









実際に音を聞かせて頂きましたが、
私としてはあまり重低音を好まない性格のためか
違和感なく音を楽しむことができました

いい感じで、音に包みこまれましたよ





うらやましい・・・










以上、音響系の工事に関して、でした

22:34 | 戸建リフォーム
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。