スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 クロス張り替えの注意点!

こんにちは~



最近少しづつ、自分の体型が気になりだした

一ノ瀬です。







「食べること」は大好きですが、

お洒落なスーツも買いたい




デザインではなく、サイズから選ぶ・・・・

それだけは、なんとしても避けたい










でも、そんな日は Coming soon かもしれません 








近頃、社内の人間に

「一ノ瀬、大きくなった?」

と問いかけられるレベルです。(まだ、確信には至っていない と少し安心







そんな時の、私の最高の対応



あなたが更にスタイルが良くなられたので
  私のことが大きく見えるだけじゃないですか




これで、お互い傷つかずに済みます

o0354028410391607429.jpg

※画像にまったく意味はありませんよ・・












はい!

ということで本日は、クロスの豆知識

特にリフォームの場合に注意したい点です

d32.png



壁紙の貼り替えの場合、当社では
現状の壁紙を剥がし、新しい壁紙を貼るという工程を踏みます。





現状の壁紙を剥がした後は・・・

97ace663feafbc7e6596-M.jpg


このように接着剤等が残ったりして、
下地(壁紙を貼る前の壁面)が平らでない ことが多いです







新しく壁を作ったとしても・・・

thm574_w-067.jpg


壁になるボード(写真の黄色っぽいもの)の継ぎ目、ビスを打った箇所等
粘土のようなパテ(写真の白っぽいもの)で下地処理をしたとしても・・・

丁寧にやっても、どうしても凹凸が出ることもあります






これらの要因等から、
新しい貼る壁紙に薄手のものを選んでいたりすると
下地の凹凸が壁紙表面に出て、目立ってしまうことも 







我々としても、そりゃ~キレイには貼りたいです

ただ、クロスによっては(厚みの薄いクロス・表面に凸凹のないクロス・・・等)
どれだけキレイに下地処理をしても・・

でちゃうときがあります








できるだけ厚手で、壁紙表面にエンボス(凹凸感)があるものを選んだ方が
下地の凹凸は目立ちにくくなります 






ただクロスを貼り替えるといっても、いろんなポイントがあるもんです

その他にも・・・・



















続きは、当社で

ふらっと、気軽に遊びに来てください







sazae.gif

家族も同然な当社社員が、温かくお迎えさせて頂きます 



15:03 | クロス
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。