FC2ブログ
 

 春ですね・・・♪

花見に行きたい・・・ 

そんな風に感じさせられる陽気が、続いていますね




でも・・・



行くまでに散ってしまいそうです 









おかげさまで、忙しくさせていただいております

宮前です。








実は、つい先日完成した物件をご紹介したいのですが、
お客様にまだ見ていただいていないので、次回以降に書こうと思います。


ということで、
今日はこんな風にご提案をしてますというものを、ご紹介します








先日(かなり前・・・)書いたのですが、

お客様にイメージを持って頂けるよう、手書きのパースを描いてご提案しています

という記事を書きました。



パース
こんな感じで








手書きには手書きの味があっていいのですが

      もう少しリアルな感じで見たい

      いろいろな角度から見たい

という時には、パソコンの3Dソフトで作るパースの方がいい時もあります






こんなふうに、けっこうリアルです

ribinngu5





反対側から見ると・・・

8リビング4


このように、視点を自由に変えられるのが、3Dソフトのいいところ




また、家具や観葉植物等も自由に配置ができるので、
時には、写真と間違えられることも










先日の一ノ瀬の記事でも少しご紹介していましたが、

デジタル・アナログ問わず、いろいろな方法でご提案しています 
スポンサーサイト



17:55 | プレゼン
comment(0)     -

 成長期?!

こんばんは~
一ノ瀬です。

暖かくなってきましたね~
なんでも和歌山では、桜が開花したとか


みなさ~ん、春はすぐそこですよ~








さて、といえば・・・










まず思い浮かぶのが、入社式


今では、入社時のスーツがキツい・・・  ほんの1年前まで、普通に着ていたはずなのに・・・


自分の成長にびっくりです(°д°)






・・・ま、「成長期」と捉えることとしましょう


それに。
遭難した際には脂肪という蓄えは、重要な役割を果たす。
人生何が起こるかわからない、だから私は蓄える 










そして、入学式



新たな出会い  新たな環境  クラス替え


学年のマドンナと同じクラスになれるかな~
仲の良い友達と同じクラスになれるかな~

と、ワクワクしながらクラス発表を待つ











いや~、いろんな思い出がよみがえってきます


いや~、こう言ってやりたいですね



「春よ、はやく来い」





















と、いったところで、


本日は、
リフォームの商談で、「こんな道具使ってます」をご紹介致します。








まずは、
リフォーム営業マン必需品


メーカ-様のカタログ

mhk.jpg

ここには、お客様のイメージをより具体的にしてくれる商品の数々が、掲載されています。

かなり多くの商品がありますので、選ぶのにひと苦労することも・・・



私たち工事に関わる者にとっても、
工事をする上で必要な情報を与えてくれる、大切な存在です










2つ目は、
ipad

apple-ipad-3-ipad-hd-liveblog-2926.jpg

当社で過去に施工したお住まいを、事例としてカテゴリーごとに分類し、
お客様とイメージのすり合わせをしていきます。


無数に存在する商品を、お客様が全て確認されるは至難の業・・時間がいくらあっても足りません




だからこそ、まずはイメージのすり合わせが大事なのです

お客様のイメージを、私たち営業マンが汲み取り、
商品を絞り込み、ご提案させて頂くのです






もしくは。
リフォームはしたいけど、どんなことができるのかわからない・・
そんな場合には、リフォームのヒントを得るためのツールとして、
使わせて頂いたりもしています。



なので、お気軽にご来店くださいませ





ちなみに、事例をまとめたのは私ですが、
ipad自体は、先輩の私物。・・・完全に占有化しております

宮前さん、すいません・・・













3つ目は、

パース

bds.png

fvvdrevew.png


お客様のイメージに近い事例がない場合や、色のバランスを見てみたいとき、など
言葉だけではなかなかイメージを伝えづらい場合に、使用しています

私が描いたパースに、お客様が上書きして、それを更に私が上書きして・・・と
パースを中心に、商談が進んでいくこともあります







4つ目は、

プレゼンシート

gfbrt gy5

vdsfv.png

vgdt.png

こんな感じで、

お客様のご要望やイメージをまとめたシートを作成することもあります。

プラン図に加えて、どんな商品をお勧めしたいのかが一目でお伝えできるので
お客様にイメージを伝えやすく、私のお気に入りです












5つ目は

51EBHHHPQHL.jpg

そう・・・





熱意本気で向き合うパッションです
















では、また来週

ジャンケン  ぽんっ




img_1012162_21757064_0.jpg


私の勝ちですね








20:24 | プレゼン
comment(0)     -

 パース

こんばんは。宮前です

みなさん!
「パース」というのは、ご存知でしょうか?

パースとは、3Dで作られたCGや絵(イラスト)のことです。

新築分譲マンション・戸建のチラシ等で、よく見かけるやつですね




その中でも建築パースというのは、

図面だけではイメージしにくい、
空間の広がりや動線などを、立体に表現します



高さや幅なども考慮して描くので、完成像をイメージしやすくなります





リフォームでは、
完成品を、手にとって見ることが出来ません



そのため、どんなお部屋になるのかをイメージするのに
こういった”パース”はすごく有効なのです





そんなパースの描き方についての研修を、本日受けてきました。

パース
左側のイラストは、研修中に描いたパースです



研修では、パースの書き方着彩の仕方などを、2日間みっちり学びます



着彩”も、パースにとって重要な要素の一つ


色を塗ると一言でいっても、様々な道具があるんです。

マーカーエアブラシを使ったり、パステルを使ったり…



完全にマスターするには、まだまだ練習が必要です





お客様に、より良いご提案が出来るように・・・

そして、イメージに合ったお住まいをご提供できるように、・・・



このような技術も磨いていきます

21:31 | プレゼン
comment(0)     -

 イメージを伝える

1345174855521_20120921220602.jpg

最近、家ではこんな気持ちで過ごしています。
望月です





ちなみに私、現在は箕面市のマンションに住んでいます。
購入は、このブログでも何度かご紹介している
「中古物件×リフォーム」というスタイルで行いました。


こんな感じのお部屋です。(敢えてのピンボケ写真です

PIC00004.jpg

写真右奥にあるのは、ピアノ しかし弾けないどころか、楽譜も読めません。
アンティークな佇まいにほれ込み
昔のお客様から、捨てられる予定だったものをいただきました




自分の家のリフォーム時にも感じたのですが、
工事前に行うのは

  何センチ・何メートルという寸法・・・
  床・壁・建具等、部分部分の仕様・・・etc


そんなミクロな内容の打ち合わせが多いですよね。


もちろん、これらをきちんと決めておくことは、ひじょうに大切。

でも、そこから実際にどんな部屋が出来上がるのか
完成形を正しく頭の中で描くのは、至難の業




私自身も営業担当として、
完成イメージをどのようにお伝えするのが、お客様にとって最適か。

イメージしやすい表現 (分かりやすい比喩とか、しっくりくる言い回しを考えたり・・)、
イメージしやすい写真 (雑誌やHP、当社の施工写真を探したり・・)
イメージしやすいイラスト (手書きパースを練習・作成したり・・)


これらを試行錯誤しつつ考え、組み合わせ、準備しております。
日々、勉強です




そんな中。
本日は、工事完成後、初めて室内をご覧いただくお客様がいらっしゃいました。

この方には工事前の打ち合わせの際、
工事完成後のイメージを、3Dパースを作り、お伝えしていました。

お渡ししていた「3Dパース」が、こちら
パース①

リビングからキッチンを見たイメージパースです。







そして、工事完成後の現物がこちら

DSCN0858.jpg

まあまあソックリではないでしょうか

お客様にも
「イメージ通りだったよ!」と、お喜びいただけました




毎度のことですが、お客様に工事が完成したお部屋をご覧いただく時が、
一番ドキドキ、そしてワクワクします


18:28 | プレゼン
comment(0)     -
| HOME |